老舗のソープで働くメリット

訊いてみたかった老舗のソープで働くメリット

やはり老舗は安心か

老舗で働くということでまず思い浮かぶのは、歴史に裏打ちされたノウハウを学べることではないでしょうか。 面倒くさそうな女性の先輩や、スタッフの方が教えてくれるかもしれません。 ソープで働くにあたっても、リピーター獲得や、トラブル回避策など、様々な接客での知恵があるようです。

老舗ならではの環境

風俗の仕事、とりわけソープは高収入のイメージがあり、実際に働くかどうかは別にしても興味がある女性は、意外と多いのではないでしょうか。

ではまず、ソープ店舗の概要について。
風営法では、新規でソープの店舗を構えることが現状出来なくなっています。
今ある店舗は、遊郭の時代あたりから受け継がれてきたエリアに、名前や業態などを折にふれ変えたりしながら、建っている感じです。
なので隠れ家フレンチのように、住宅街の真ん中に構えているソープ店舗は、存在しません。
決まったエリア内で、看板替えのような形の、新しくオープンする店舗はあります。

一応ふれておきますが、なぜ風俗の仕事の中でも特にソープが高収入かと言えば、本番があるからです。
風営法では、本番を明文化して認めているわけではありませんが、解釈でかろうじて営業できているというのが現状のようです。
本番があれば、体力的にもハードだし、また性病のリスクも高くなります。

いきなり堅苦しい話が続いてしまいましたが、仕事として、魅力的な面もあります。
まずはやはり、高収入なことです。
ソープの店舗の中でも料金によって、高級店と、安い店に分かれます。
高級店は客単価が高く、接客人数は少なめですが、安い店はたくさんの人数をこなさなければ稼げなさ
そうですね。
でも実際は、安い店とはいえ、ソープはデリヘルなど他の風俗の仕事と比べれば、時間効率良く稼げる
仕事のようです。

ソープで働くことに興味を持った女性が、このサイトで仕事のイメージが少しでも具体的に考えるヒン
トとしていただけたらと思います。
そしてソープを働く場所として考えたときに、やはり一般企業と同じように、老舗と言われる店舗はメ
リットがあるのか、調べました。

心配の少ないシステム

老舗と呼ばれる程、長く店舗が継続する為には、効果的な広告戦略や、女性が働きやすいような福利厚生も重要です。 それらはリピーターのお客様からの、安定した収入によって支えられています。 老舗ならではの宣伝方法や、出稼ぎへの保障など、具体的な例を挙げながらご紹介します。

老舗のソープで働くメリット

老舗の中でも、格安店と高級店に分類することが出来ます。 ソープの仕事をひもとく番外編として、高級店の内容をご紹介します。 高級店は稼げて、いいことばかりのようですが、実はハイリスクでもあったりします。 そして結論として、老舗のソープで働くメリットはどのようなものか、まとめました。

TOPへ戻る